MENU
パブリックスタンドTOPICSGo To Eatキャンペーンとは? 食事券の購入場所・もらえるポイントの種類など基礎知識まとめ
TOPICS

Go To Eatキャンペーンとは? 食事券の購入場所・もらえるポイントの種類など基礎知識まとめ

October 01, 2020

10月1日から全国開始されたGo To Eatキャンペーン。
The Public standをご利用される皆様がパブスタを安く楽しんで頂けるように、ポイント還元などを実施してよりThe Public standを楽しんで頂くことを目的としています。

そもそもGo To Eatキャンペーンとは?

Go To Eatキャンペーンとは、次の2つのキャンペーンのことです。

1. オンライン予約によるポイント還元
2. プレミアム付き食事券

(なお、以下の内容はすべて、2020年10月1日時点での情報です)

1. オンライン予約によるポイント還元

The Public standでは、「ぐるなび」「食べログ」「Retty」「ホットペッパー」のオンライン飲食予約サイトで予約すると、ポイントが還元されます。


▼もらえるポイントは、ランチで500円分、ディナーで1,000円分

もらえるポイントは、ランチとディナーで異なります。

・ランチ(14:59までの予約) : 予約1人あたり500円分

・ディナー(15:00以降の予約) : 予約1人あたり1,000円分

たとえば、友達5人でパブスタを楽しむとします。このとき幹事として5人分の予約を入れた場合、1,000×5=5,000円分のポイントがもらえます。
ポイントは来店した後でもらえるので、気を付けましょう(予約しただけでは付与されません)。
また、キャンペーン期間中に予約・来店しないともらえないので、注意してください。

また、予約は予約でも、電話予約ではポイントは付与されません。あくまでもオンライン予約のみです。

なお、ランチとディナーの定義がサイトによって違うので注意してください。


▼もらえるポイントは、1回で最大10,000円分まで

もらえるポイントは、1回の予約で最大10,000円分までです。
たとえば、ディナーで11人以上の予約を入れても、10,000円分しかもらえないので注意してください。

ちなみに、パブリックスタンドで女性は1000円でご利用いただけますが、1000円分のポイントが付与されるので、実質無料となります。

▼もらえるポイントは、予約サイトによって違う

もらえるポイントは、予約したサイトによって異なります。
たとえば、ホットペッパーグルメで予約した場合、ホットペッパーグルメ限定ポイントがもらえますが、食べログで予約した場合は期間固定Tポイントになります。

また、基本的にポイントをもらったオンライン予約サイトでしか利用できません。食べログでもらったポイントは、食べログのオンライン予約でしか利用できず、他のオンライン予約サイトでは使えません。

オンライン予約サイト もらえるポイント 参照サイト
食べログ 期間固定Tポイント 公式webサイト
ぐるなび ぐるなび期間限定ポイント 公式webサイト
ホットペッパーグルメ ホットペッパーグルメ限定ポイント 公式webサイト
Retty Go To Eatクーポン 公式webサイト

パブリックスタンドでは、ホットペッパーグルメ、ぐるなび、Rettyでオンライン予約を受付しております。もらいたい種類のポイントを確認してから、予約をお願い致します。

▼ポイントが使えるのは、次回来店時から


農林水産省GoToEatキャンペーンの公式Webサイトより引用)

ポイントが使えるのは次回以降です。来店時には使用できません。
また、ポイントをもらったお店でしか使えないということはないので、ご安心ください。A店の予約・来店でもらったポイントは、A店以外の飲食店でお使いいただけます。

もらえるタイミングは、サイトによって違います。

オンライン予約サイト ポイントをもらえるタイミング 参照サイト
食べログ 来店月の翌月10ごろまでに付与 公式サイト
ぐるなび 来店翌日から8日後までに付与 公式サイト
ホットペッパーグルメ 来店の7日後 公式サイト
Retty 来店の翌日から8〜14日後 公式サイト

ポイントは2021年1月31日までもらえますが、こちらもプレミアム付き食事券と同じで、上限予算は767億円です。この予算がなくなり次第、終了となるので、ご注意ください。

なお、ポイントによっては、利用期限があります。たとえば、ぐるなび(ぐるなび期間限定ポイント)は、もらってから60日となっています。

▼テイクアウトは対象外

あくまでも店内で飲食した場合にもらえるポイントです。デリバリーやテイクアウトは対象外なので、ご注意ください。

▼ポイント付与条件の変更(10/13追記)

少額のメニューのみ注文してポイントを稼ぐ問題が相次いだのを受けて、各予約サイトがポイント付与の条件を、以下のとおり変更しています。ご利用の際はご注意ください(下記表の金額は、いずれも税込です)

▼他のクーポンなどとの併用(10/16追記)

Go To Eatのポイントは、他のクーポンなどの割引と併用いただけます。

オンライン予約サイト ポイントをもらえるタイミング 参照サイト
食べログ ランチの場合は1人当たり500円以上、ディナーの場合は1人当たり1,000円以上の注文が必要 公式サイト
ぐるなび 付与ポイント以上の飲食が必要 公式サイト
ホットペッパーグルメ ランチの場合は500円、ディナータイムの場合は1,000円以上の飲食が必要 公式サイト
Retty 変更なし(Rettyおよび店舗の定めるルールを守ることが必要) 公式サイト

▼キャンペーン概要

キャンペーン名 オンライン予約によるポイント還元
内容 オンライン飲食予約サイトから予約すると、ポイント還元が受けられる
(予約1人当たり、ランチで500円分、ディナーで1,000円分のポイントがもらえる)
【注意点】
※ランチは14:59までの予約、ディナーは15:00以降の予約が対象です
※ランチとディナーの定義は、サイトによって異なります
※電話予約では、ポイントは付与されません
ポイントの種類 予約を入れたサイトによって、もらえるポイントが異なります。
ポイント付与期間 2020年10月1日〜2021年1月31日
(あくまで予定です。また、キャンペーン給付金がなくなり次第、終了となります)
ポイント利用期限 2021年3月31日まで
備考 ・一度にもらえるポイントは、最大10,000円分(予約10人)
・テイクアウトやデリバリーは対象外(店内で飲食した場合のみもらえるポイントです)

2. プレミアム付き食事券

「プレミアム付き食事券」は、25%のプレミアがついた食事券です。要は、飲食店を25%割引で利用できます(ex. 1万2,500円の料理を1万円で楽しめます)

注意点としては、以下のような点があります。

・プレミアム付き食事券の支払いは、お釣りが出ません。
・1回に購入できる食事券は、2万円分までです(ただし、何回でも買えます)
・キャンペーン給付金がなくなり次第、終了となります(そのため実質、先着順です)
・販売開始時期や購入先、有効期限などはエリアによって異なります。

▼エリアによって購入先・購入方法・販売開始期間が違う

購入先や購入方法、販売開始時期は、エリアによって違うので注意してください。

たとえば、埼玉県では、事前にWebから申し込んで予約番号を発行し、ファミリーマートのFamiポートで購入します。
エリアによって事情がかなり違います。詳細は、農林水産省のWebサイトに掲載されている「食事券発行事業 各地域の状況一覧」から、各エリアの事務局のホームページをご覧ください。
農林水産省「食事券発行事業 各地域の状況一覧」

▼給付金がなくなり次第、販売が終了される

政府がプレミアム付き食事券キャンペーン給付金予算767億円がなくなった時点で、終了となります。

▼購入したエリア内でしか使えない

購入した食事券の対象エリアでしか使用できません。東京で購入した食事券を、北海道で使うといったことはできないので、ご注意ください。

▼キャンペーン概要

キャンペーン名 プレミアム付食事券
内容 25%お得に食事を楽しめる(ex. 1万2,500円の料理を、1万円で楽しめる)
販売者 都道府県によって異なります。詳細は以下のサイトをご覧ください。
農林水産省「食事券発行事業 各地域の状況一覧」
販売期間 2020年10月1日〜2021年1月31日
(あくまで予定です。また、キャンペーン給付金がなくなり次第、終了となります)
有効期限 2021年3月31日まで
備考 ・一度に購入できるプレミアム付食事券は2万円分まで
・プレミアム付食事券で支払うと、お釣りが出ない

▼地域共通クーポンとは?

プレミアム付き食事券と似たものに、「地域共通クーポン」があります。
これは「Go To トラベル」が発行するクーポンです。旅行を予約すると、旅行代金の15%に相当するクーポンを受け取れます(最大6,000円)。これは、旅行先の飲食店や博物館など、さまざまな施設で利用可能です。もちろん、パブリック・スタンドも地域共通クーポンでお楽しみいただけます。

なお、予約したサイトや旅行会社によって、紙クーポンが発券されるか、電子クーポンが発券されるか、異なります。