モテない女の容姿はブスとは限らない!美人でもモテない女性もいる理由

モテない女の容姿はブスとは限らない!美人でもモテない女性もいる理由

「モテない女の容姿とは?」という質問に対し「ブスだから」という外見が原因だという意見が多いかもしれません。

これは、男性の非モテでも同じことがいえるのですがモテない人の多くは、外見に対しコンプレックスを持っています。

ですが、恋愛に対して外見はほぼ関係ないですし外見で判断すると痛い目を見るのが恋愛です。

さて、本記事ではモテない女の容姿がブスであると限らない理由や美人でもモテない女性の特徴などを紹介していきましょう。

モテない女の容姿はブスとは限らない

モテない女の容姿はブスだという意見が多いですが筆者からすれば、「そんなの関係ねぇ!」です。

たとえば、ブスでも愛嬌が良くて気遣いができる女性は人気があります。

外見だけを重視する男性はそんな女性でも無視してしまうのです。

少なくとも筆者は、非モテ経験が長かったので外見にコンプレックスはあります。

しかし、外見が人よりも劣っていたとしても気遣いが出来たり空気が読める人間なら筆者のように非モテから脱却ができるのです。

「美人だけどモテない女の人って、ほとんどいないよね?」

そう思っている女性の方は非常に多いですがそんなことはありません。

実は、美人な女性でもモテない人は全くモテないのです。

確かに、美人というだけで男性とデートしやすい環境にあるのは言うまでもないといえるでしょう。

しかし、人を見下したり自分のことしか話をせず他人の話に興味がない美人は、筆者でもデートし続けたくありません。

筆者はマッチングアプリで美人系の女性とデートをしたことがあります。

しかし、自分のモテない経験や他人の悪口などを聞かされ嫌な気分でした。

つまり、性格が悪ければ美人でもデートし続けたくないのです。

偏見で言わせていただければ女性のブスは、少し努力すれば男性とデートは可能。

しかし、男性のブサイクは少し努力をした程度ではなかなか女性とデートまで行きつくことができません。

「女性の恋愛は、イージーモードだよな」といわれるのはそういう部分からでしょう。

ただ、「少しの努力」というのは顔がブサイクな女性にとっては通常の女性よりもハードです。

でも、男性と話をする態度を少し変えるだけで、整形をしなくても人生が変わる可能性はあります。

次は、ブスでもモテる女性の特徴についてお話していきましょう。

ブスでもモテる女性の特徴は?

世の中にはブスでもモテる女性というのが存在します。

筆者が通勤している会社は男女混合で働いているのです。

そのなかで、どう見ても男性「ガッツ石松」が
若かったころに似ている女性が大変モテているのです。

愛想が良ければ、ブスでもモテるという典型に見えました。

今思えば、笑い声も下品でしたが男性と一緒に楽しそうに話をしていたという記憶があります。

その方は、同じ会社の男性と結婚をして2019年ごろに寿退社しました。

そういうのを見た筆者は女性は愛想が良ければモテるということを確信したのです。

人は見た目が9割だけどブスだからモテないではない!

人は見た目が9割で外見を見てその人の印象をイメージしています。

ただ、美しい女性だからとか見た目が可愛いからではなく恋愛対象になるのは、一緒にいて楽しいかどうかなのです。

男性でも女性でも好みは、千差万別。

筆者のようなゴリラみたいな顔を持つ男性でも「ステキ」と言ってくれる女性は存在してくれます。

とても、ありがたいことですし感謝します!

筆者と結婚をしてくれた女性に対し感謝の心は2年経過した今でも忘れることはありません(2022年現在)

見た目がブスで外見にコンプレックスを抱え卑屈になっていては、恋愛のチャンスがあっても見逃すでしょう。

筆者も、外見にコンプレックスがありましたがそれでもマッチングアプリに登録をして恋愛ができるチャンスを自分で作りだしました。

外見がほかの人よりも劣るなら性格や表情などをモテるように変える必要があります。

つまり、ブスでもモテるためにすることは愛想良くして気遣いができる人間になることが重要ということです。

性格はなかなか直りませんが性格をよく見せる努力もブスでもモテる秘訣だといえます。

たとえば、人の悪口を言わないようにするとかなんでもポジティブに考えるようにするなど方法はいくらでもあります。

また、聞き上手になるというのもモテるテクニックの一つですね。

美人でもモテない女性もいる

実は、美人でもモテない女性はいます。

美人でも人の悪口を平気で言うような女性や自分の話ばかりして人の話は聞かないというのは美人であってもモテません。

非モテの人は「美人(イケメン)だからモテる」とそのように考えていることが非常に多いです。

確かに、美人やイケメンなど外見が有利な人たちはデートにたどり着くまでが我々ブサイクな人間より早いでしょう。

しかも、美人やイケメンは努力をしないで異性が近づいてくるのでデートするチャンスは簡単にできるのです。

しかし、性格が悪い美人やイケメンは上辺だけモテているだけで実際はモテていません。

色々な異性と付き合うことがモテるとは筆者は考えていないのです。

色々な異性と付き合うことは悪くないですがそれは、自分との相性が良いかどうかを見定めるための手段。

美人でも人を見下すような女性は筆者は、付き合いたくないですし結婚もお断りですね。

まとめ

男性でも色々な性格や好みというのがあります。

筆者は外見だけでモテないことを知っているのでマッチングアプリ経由でデートまでたどり着ければ内面で勝負することにしています。

女性の中には外見以外の要素で好きになる人もちゃんといると信じていました。

筆者のような非モテの場合は最高の笑顔で話をして気遣ってくれるそぶりを見せると相手を好きになってしまいます。

その場合は、外見は関係ないのです。