マッチングアプリのプロフィール(自己紹介)の書き方|必勝テンプレ付き!

マッチングアプリのプロフィール(自己紹介)の書き方|必勝テンプレ付き!

マッチングアプリのプロフィール適当に書いていませんか?プロフィールの内容によって相手からの返信率も激変するので妥協せず相手の目にとまるプロフィールを書く必要があります。

「えっと…どう書こう?」

と、最初に手が止まってしまうのがプロフィールの自己紹介文です。

ここでは“いいねをもらえるプロフィール&自己紹介文の書き方”についてレクチャー。

プロフィールが悪いとお金と時間をドブに捨てることになるのでしっかり学んでくださいね。

「プロフィールの自己紹介と写真でマッチングアプリの7割は決まる」と言ってもいいです。

マッチングアプリのプロフィール例文紹介(テンプレ)

テンプレを置いておくんで参考にしてください。

基本の自己紹介文テンプレート

ホームページを作ってるラーメン大好きデザイナーです。

趣味は美味しいものを食べること、車、ライブ観戦などなど
特にミスチルが大好きでツアー参戦に命かけてます笑
そのほかにB’z、ワンオク、サカナクションが好きなのでファンの方は是非仲良くしてください!

「目付きが悪い」とよく言われますが…根は明るく、まったく人見知りしません。
自他共に認める聞き上手なので、たくさん話を聞いてほしい方大歓迎です。

↑僕が実際に使ってる自己紹介文はこんな感じです。。

  • 仕事
  • 趣味
  • 性格

の、基本3ブロックで構成しています。

そして最後にあなたの恋愛観に合わせた4ブロック目を書き足して使いましょう。

仕事、趣味、性格は基本中の基本。

コピペして自分用にカスタマイズして使ってください。

恋活目的用の自己紹介文

「仕事柄まったく出会いがなく登録してみました。」
「美味しいご飯を一緒に食べれる方が見付かれば嬉しいです!
よろしくお願いします!」

恋活系であれば“どんな人が見付かれば嬉しいか”の希望を書いておくのが一般的。

  • 同じ趣味を楽しめる方と~
  • 年齢が近い方とお付き合いしたい~
  • おだやかなでよく笑う人がタイプです!

みたいにあなたのタイプを最後に書いておきましょう。

婚活目的用の自己紹介文

「年齢が年齢なので、結婚を視野にいれたお付き合いがでれば嬉しいです!」

「将来も見据えて真剣にお付き合いできる人に出会いたいです!」

婚活目的であれば結婚の意思を自己紹介の最後にサクッと表明しておきましょう!

あまり熱烈に結婚への想いを書きすぎると重くなるので注意して下さい。

友達作り用の自己紹介文

「休みの日に気軽に飲みに行ける友達もできたら嬉しいです!」

「ライブに一緒に参戦できる友達も大歓迎です!」

女性でも意外と友達作りでマッチングアプリを使ってる方は多いです。

なので友達がほしいなら書いておくのは全然アリ!

ただあくまで“友達作りはあわよくば”くらいに書いておくほうがベターです。

本来は恋人探しや婚活専用のアプリですからね。

マッチング率の上がる自己紹介の書き方のコツ

自己紹介を書くポイントは

  • 趣味か好きな食べ物のことは絶対書く
  • 適度に改行
  • ネタ系はやめとけ

の3つです。

ペアーズ公式の動画もあるので合わせて見てみてください。

①趣味か好きな食べ物は絶対書いておこう

趣味や好きな食べ物を書いておくと

  • 同じ嗜好の人からいいねが来やすくなる
  • メッセージの話題になる
  • 会って楽しい

と、いいことだらけ。書く以外の選択肢はなし。

ペアーズ公式のアンケート調査でも

全年代の男女で圧倒的に多数だったのが「趣味について」。
(引用:ペアーズコラム)

と、なっています。

好きな食べ物を書いておくと、それを話題に「美味しいお店あるので行きませんか?」と初回デートにつなげやすくなります!

②ブロックごとに改行すると読みやすい

文字のカタマリは読みにくく…伝わりにくい自己紹介になってしまいます。

なので適度に改行してスッキリ読みやすくしましょう!

そして“趣味、仕事、性格”とブロックごとに分けて書くとさらに読みやすくなります!

③面白いネタ系はやめたほうが無難

ネタに走りすぎる自己紹介は大体スベッてます。

僕も一回思いっきりネタ系にしたことがありますが、明らかにマッチング率落ちました…

「あ、この人明るい人だな」くらいの明るめで無難な自己紹介のほうがマッチング率は高いです!

マッチングアプリでダメな自己紹介文の例文

  • 短すぎ
  • 長すぎ
  • おっさんくさい顔文字

これらの自己紹介はダメ絶対!

注意点① 短すぎる自己紹介はメッセージのやりとりに困る

はじめまして!
普段全く出会いがないのではじめてみました。

お気軽にいいねください♪

はい、やる気ありますか?

自己紹介とは“自分のことを紹介する文章”のことです。

こんなん絶対あかん!!

注意点② 長すぎもNG!文字数は300文字くらいを目安に

まじめな方に多いのですが…

ズラーーーーーーーーーーーーっと長文の自己紹介はあまり読まれません。

要点をまとめて書き、大体300~400文字くらいに収めておきましょう。

注意点③ 顔文字はなくていい

とくに30代以上の方に言いたいのですが

  • (>_<)
  • m(_ _)m
  • (^O^)

これらの顔文字の乱発はひじょーーーにおじさん&おばさんっぽいです。

中途半端に使うくらいなら絶対なしでいい!

注意点④嘘はやめとこう!

身長とか年収とか、嘘つきたくなるのはわかりますけど…

嘘を付いてもいいのは最初だけであとあと本気で困りますよ。

実際、仕事のことで嘘ついてた人が後々修羅場になった話を聞いたことがあります。

悪いことは言わないので正直に書きましょう。

マッチングアプリでは自己紹介より大事なのはプロフィール写真

メイン写真は控えめに言っても圧倒的大事です。

はっきりって自己紹介文より大事かも。

  • 自撮り以外で
  • 顔がハッキリわかるかつ映りがいいものを
  • 適度に加工

してください。

そして

  • 顔がわかる上半身
  • 全身または別角度の写真
  • 趣味の写真

と、3~4枚準備しましょう。

マッチングアプリの写真についてはこちらの記事に詳しく書いています。

マッチングアプリでプロフィールを書いてないのは論外

まとめ

  • 自己紹介文は基本3ブロック+恋愛観1ブロックで構成
  • 趣味は絶対書け!
  • 自己紹介も大事だけど写真はもっと大事!

たまーにプロフィールを書いてない方いますけど…論外です。

謎が多い正体不明の人と会いたくないですよね?

話題を探すのもしんどいですし…僕はプロフィールなしの女性からいいね来てもフル無視します。

「よくわからなくて怖い人だな」って思われない、かつ出会いたくなるようなプロフィールにしてくださいね。

何回か書き換えて一番マッチング率のいいプロフィールを探ってみましょう!ABテストは大事ですよ。