ブサイクはモテない?女性の不細工というのはどういう基準?

ブサイクはモテない?女性の不細工というのはどういう基準?

女性でも「ブサイクな顔はモテない」とそのように思っている人もいます。

男女ともに、美人(イケメン)、可愛い、普通顔、ブサイクの大まかに分けると以上の4つに分類されます。

ただ、人の価値観によって美人やイケメンは違いますしブサイクと思い込んでいた女性が実は男性から超人気だったりするケースもあるのです。

本記事では、慰めではなく本当にブサイクはモテないのかどうかについてお伝えをしていきます。

ブサイクはモテない?

まず初めに、筆者は自称ブサイクに対し慰めの言葉をかける気はありません。

逆に、キツイ言葉を投げつけるでしょう。

確かに、男性は外見の好みだけで女性と付き合おうとしますし告白も自分の好みの女性だけにします。

ここでいう「外見の好み」というのは「美人」も当てはまりますし「可愛い」も当てはまります。

もちろん「ブサイク」も、好みだという男性もいるのです。

ただ、美人の場合は少し性格が悪い場合において男性のガッカリ度は計り知れません。

たとえば、2022年現在の女優石原さとみさんは35歳ですがそれでも美しいと思いますし、筆者は美人だと思っています。

しかし、人によっては「そうかなぁ」という人もいるでしょうし「普通」という人もいるでしょう。

これこそ、価値観の問題だといえるでしょう。

同じ男性でも石原さとみさんを美人ランキングにランクインさせない愚か者もいますがそれは、人の価値観によるものなので仕方ないのです。

ブサイクはメイクで美人にもなる

筆者は、おすすめしないのですが「美人メイク」というものがあります。

美人メイクというのは、筆者が勝手に作った造語ですが検索すると本当に出てくるかもしれません(笑)

メイク次第で、ブサイクでも美人になることができますがその場限りの恋愛がしたいなら、美人メイクをするのも悪くありません。

ただ、人をだましてまでする恋愛が本当に意味があるのかは筆者には疑問が残ります。

「人をだます」という行為はたとえ、美人女性でもマイナスポイントが大きすぎますよ。

ブサイクでもよく笑えば可愛いと思われる

よく笑う女性は、男性から見れば「可愛い」と思ってもらえる可能性が高いです。

少なくとも、筆者はよく笑う女性は可愛いと思いますしブサイクであっても恋愛対象になる場合が多いのです。

女性の「ブサイクな顔」は、男性目線で見てもそこまで言うほどではない場合がほとんど。

たとえば、女性の言う「ぽっちゃり体型」は相撲取りという場合が多いですが男性のいう「ぽっちゃり」は、少しだけ肉がついている程度といえます。

最近では、「ぽっちゃり」も男女統一させようとする動きもあるようですが少なくとも、筆者はそういう感じの意味合いですね。

つまり、愛想のよい自称ブサイクな顔を持つ女性も男性にモテやすくなるということです。

確かに、ムスッとした女性とは話をしても楽しいとは感じませんからね。

本気で結婚を考える場合は顔じゃない!

本気で結婚を考える男性の多くは顔で女性を選んでいるわけではありません。

10代、25歳くらいまでなら、顔だけでモテていた時期もあったかもしれません。

しかし、社会人になり結婚を考えるようになると自然と「何が大切なのか」が理解できるようになるのです。

30代以上になると女性でも性格が良い人がガンガン結婚していくことができます。

ただ、性格が悪い女性はいつまでも結婚できない状態が続くのです。

美人なのに結婚できていない女性っていますがそれは、性格に何らかの問題がある可能性が高いからです。

ただ、非モテのブサイク女性の場合は行動を起こさないからモテていないだけ。

さらに、1回や2回のアプローチで諦めているから今も全くモテていない状態が続いているだけといえます。

諦めないで、色々な男性にアプローチをしていくことが大切です。

場合によっては、女性から告白をするのも良いでしょう。

男性の言う女性のブサイクというのはどういう基準?

男性の言う女性のブサイクというのは実は顔だけではありません。

「性格ブス」という言葉がありますが顔が美人であっても性格ブスはモテないのです。

次は、男性の言う女性のブサイクとはどういう基準で言っているのかを紹介していきましょう。

笑顔がない女性

どんな女性でも笑顔が可愛いと思う場合が多いですが挨拶・お礼・会話に笑顔があれば印象は大きく好転します。

口角が下がっていると顔の印象が悪くなり性格が悪く見えてしまうのです。

笑顔で話をするのが苦手という場合は無理をして笑顔を作る必要はありません。

微笑んだり口角を上げる努力は、したほうが良いでしょう。

笑顔がない女性は、美人でもモテにくいです。

髪がボサボサである

男性の多くは肌と髪の毛で、女性の印象を判断しています。

筆者も肌や髪の毛を見て女性の魅力を感じ取ることが多いです。

たとえ、化粧で顔をごまかしても肌荒れがひどかったりシミが多かったりすると肌のケアを怠っていると思われます。

ハッキリ言えば、ズボラな女性は恋愛対象にはなりません。

臭いがキツイ

他人の体臭は敏感に感じ取れますが自分の臭いというのは、自分ではわかりにくいものです。

男性から見た女性のイメージは「良い匂いがしている」ということが多いです。

筆者は職場で美人なのに、鼻にツンとした体臭を出している女性がいてビックリしたことがあります。

良い匂いを出している女性はそれだけ良い印象を与えますしモテやすくもなります。

ネガティブな性格をしている

男女ともに、非モテ経験が長く続くとネガティブな感情のほうが強くなってしまいます。

「どうせ私なんて」や「私なんか」という口癖が多い女性は男性から見ると「面倒な女」としか映りません。

筆者を含めた男性は、面倒な女とは関わりたくないので距離を置くことが多いです。

自己中心的である

筆者も経験をしていますが、美人でも自己中心的な人は恋愛まではできるでしょうけど、結婚はできないと考えています。

他人を気にしないで自分だけのことを考える女性は性格ブスと言われても文句は言えないでしょう。

逆に、相手の立場になって考える女性は顔がブサイクでもモテやすくなります。

まとめ

筆者は低身長で可愛い顔をした女性や美人は好きですがマッチングアプリでは、対象外にしていました。

理由は、性格ブスが多いからです。

少し、奥さんに見られないようにビクビクして書きますがブサイクな顔をした女性だけマッチングしていたのが正直なところです。

理由は、ブサイクな女性は男性に親切にされていない可能性もあるでしょうしモテていないので、性格的に優しい女性が多いと判断しています。

下手にモテすぎている女性は、わがままな場合が多いですしデートでも自分から提案をしてこようとはしません。

なんどか、美人女性とデートをしたことがありますが目的の店が閉まっていて「どうしようか」と女性と話をしていました。

すると女性は「次のとこ決めておいてね」というだけで一緒に探そうとはしなかったのです。

そういう過去が何度かあったので、美人女性やモテていると思われる女性は避けるように恋愛対象を探していました。

基本的に、性格ブスはモテませんので相手の立場になって考えられる人間を目指してください。